暗号通貨サラリーマン1号2号

貧乏サラリーマン。暗号通貨で人生を変える。

二段階認証アプリを活用しよう‼ ~Google Authenticator~

こんにちは!

暗号通貨サラリーマン1号2号です。

 

今回はご自身の口座などを守るために使われたりする二段階認証について記事を書きたいと思います。

 

今まで仮想通貨のウォレットなどを管理しているときに

「二段階認証」というワードを一度は目にしたことがある人は多いと思います。

 

必ず使用しないといけないという証券会社は少ないですが、ご自身の口座を守るという点では設定しておいた方がいいと思います。

 

私が使用している二段階認証アプリは「Google Authenticator」です。

 

 

Google Authenticator(グーグル オーセンティケーター)

パソコンではなくスマホなどの端末で利用する二段階認証アプリです。

 

仕組みとしては「ワンタイムパスワード」というものを使用しています。

 

ワンタイムパスワードとは一定時間に作られるパスワードのことです。

一定時間を超えると別の文字のパスワードに切り替わります。

 

使用するタイミングとしてはログインする際にご自身のIDや元々のパスワードを入力した後にワンタイムパスワードが必要になります。

 

なので入力後、Google Authenticatorを開きそちらに書いてあるパスワードを入力します。

 

ログイン時だけでなく、取引時などにも設定できますので

パスワードが万が一盗まれてもご自身の端末が盗まれない限り、外部より不正アクセスができないということになります。

 

今では、仮想通貨取引所のログインや取引時だけでなく

FacebookやAmazonなど各SNSやオンラインショップサイトなどでも活用されています。

 

最近はオンラインショッピングなどにもクレジットカードを登録したりすることが多く、その点で二段階認証を行うことが不正アクセスなどを防止する優位な手段だと言えそうですね。

 

また、上記にてパソコンではなくスマホでの使用と書きましたが

Google Authenticatorはパソコンで使用することができませんが、認証ソフトがあり「WinAuth」でWindowsのPCでGoogle Authenticatorを使用することができます。

 

私がこのアプリのいいと思うのはアプリをインストールさえしていれば、ネット回線を必要としないことです。

 

セキュリティの面で通信に困るということがなくなりますね。

また日本語の対応もしており、海外でも使用できます。

 

 

では実際にアプリをインストールし、設定をしてみましょう。

 

まずApp StoreかGooglePlayでGoogle Authenticatorをインストールします。

f:id:cryptocurrency39:20191110134037j:image

 

アプリを開き「バーコードをスキャン」か「手動で入力」を選ぶ画面になります。

こちらは好きな方でいいと思います。

 

バーコードをスキャンの場合はQRコードを読み取る画面に切り替わりますので

パソコンの画面や別の端末で表示されているQRコードを読み取ります。

 

手動で入力の場合は、別の端末で表示されているアカウント名とキーを入力します。

時間ベースに関しては初期のままで構いません。

 

f:id:cryptocurrency39:20191110133923j:image

 

ログイン時に二段階認証入力画面になると、アプリを開き6桁の数字を入力します。

その際青色に表示されているときが有効で一定時間経過すると赤色になります。

 

f:id:cryptocurrency39:20191110134505j:image

赤色になった数字は使用できないので、再度新たに形成されるコードを待ち、入力しましょう。

f:id:cryptocurrency39:20191110134500j:image

 

最後に注意点としては端末での管理になるので

くれぐれも端末を落とすなど紛失することがないようにしましょう。

 

紛失時に備えて別の端末で同じQRコードを読み取り設定しておくと、同じ認証コードが表示されれば使用することができます。

 

もしくはQRコードをスクリーンショットなどで保管する方法もありますが

オンラインで保管してしまうとリスクが伴うので、オフラインでの保管を推奨します。

 

各取引所で二段階認証を解除する方法もあるので、解除方法は各取引所などの説明に従ってください。

 

play.google.com

 

上記にApp StoreとGooglePlayのダウンロードサイトを記載しておりますので

ぜひこの機会に二段階認証を設定し、安心した取引を行いましょう!

 

👋